Post image

お嬢さん!

こんばんは!時代の流行を知る為、本屋さんで女性誌を読んでいたらというような、視線をいただいた。やすろーですやはり、流行というのは、業界を違えどあり多くの情報を常に取り入れなければ置いて行かれてしまうことになってしまいます。私個人が置いていかれることはいいのですが何千万という家をご提案する責任がある以上、世の中のブームを知っている必要があるのですよ!お嬢さん!と振り返っても、誰もいない。結局、いつも...