解体について


こんばんは!
昨日のブログをご覧いただき、
「誕生日メッセージ」をくださった皆様ありがとうございました


眼鏡をなくして、2日目・・・。

そろそろ眼鏡に出てきてほしい、やすろーです

dfwくぇgくぇg

本日は、葛城市にて、解体工事の調査に
出かけてまいりました

IMG_7881.jpg

解体されるのを、白ご飯を片手に・・・。

tunaking_liveshow_pic02.jpg

マグロの解体ショーではなく、
お家の解体の調査

wergjytjrt.jpg
※写真はイメージです。

さて、お家の解体の費用についてですが
ポイントがいくつかありますので、ご紹介いたします


まずは、お家の大きさ

単純に、解体する手間が増えますし、
解体した材料を産廃する量が増えますので、金額が増加します。
カリオストロの城ほどでしたら、爆破するのがいいでしょう

gfwegg.jpg


続いては、なかなか見落としがちな
近隣とのスペースです

お隣や後ろのお家などの境界に、スペースがあるのかどうか
解体の足場が設置できるかどうか。

それに伴い、解体の順序が変わり
予定より解体期間が延びてしまい、解体費が上昇してしまうこともあります。

気を付けましょう

d001c386.jpg


その次は、大きく変わります。
車の侵入スペースです。

解体の際に、ショベルカー(ユンボ)を搬入できるかどうか
解体した材料を、大きなトラックで運べるかどうか
解体費用に大きく反映されます

wsaegfhre.jpg


最後に、家の構造です
木造や、鉄骨コンクリートなど、解体を考えられるお家の構造によっても
解体費用は変わります。

例えば、鉄骨を使用している構造体の場合
鉄くずをリサイクルできるため、比較的費用が安くなる傾向があります

efdbgvrwegrg.jpg


注意すべき点で、
アスベストを使用して建てられているお家の場合、撤去する際に
20万円から、場合によって数百万円割高になることがあります

fgwergh.jpg


また、解体前に祈祷を行う
解体式(こぼちしき)というものもあります。

jinja_kannushi-208x300.png

大切な思い入れのあるお家ですから
しっかりと計画をしたうえで、解体しましょうね

201502222036207d6.gif

やすろーでした

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback