クロス工事の知られざる工程!


こんばんは、未だに
何曜日が燃えるゴミの日かわかっておりません。
やすろーです

今日は、N様邸へ伺いました。
工事は、クロス工事真っ最中

柱がむき出しだった現場が一変
プラスターボードと呼ばれる、下地材が施工されています

IMG_8100.jpg

下地材の「プラスターボード」は大きさがそれぞれ

横91cmの長さ182cmや
横91cmの長さ3020cm等
適材適所に、施工を行います。

綺麗な下地をつくることが、綺麗なクロス工事の秘訣です

そして、下地のプラスターボードのつなぎ目部分を
パテと呼ばれる材料で、埋めて凹凸をなくします。

これをパテ処理といいます。

IMG_8110.jpg

パテの材料は、多くのメーカーがあり、
それぞれ固さや、性質が異なります。ここぞ、職人の目利きが必要です。

IMG_8109.jpg

↑乾燥し、パテが伸縮することを計算し、少し多くパテを盛ることもあります。

この下地材の凹凸を埋めたパテが乾いてから、
壁紙クロスを貼っていくのですが、冬場や夏場によって
タイミングが異なりますので、

まさにクロス屋さんには、
クロスを貼る技術
経験を活かすセンスが必要とされています

シバサンのお家を貼っていただく、クロス屋さんは
とても腕利きで、繊細なカッター使いは

住宅業界のブラックジャックです

※ 盗撮していても、すぐにバレます。

1487916513hz7yIn7DeXsWvkv1487916512.gif

ちなみに、やすろーブログをご覧いただいている、イトーさん。
いつも100円均一の眼鏡をかけています。

ちなみにちなみに、この画像がお気に入りだそうです

wgvくぇgくぇg

いつも丁寧に愛情込めて工事をしていただき
ありがとうございます


そんな愛情たっぷりの工事が終わり
完成した王寺町のお家で、お披露目会を今週末行います

ご家族の生活、お子さんの成長を考えた
子育て思いたっぷりの36坪のお家です

201702232110268a9.jpg

2月完成見学会 in 王寺町
2月25日(土)26(日) 10:00~17:00

特設駐車場:奈良県北葛城郡王寺町本町2丁目14−23



もし、道に迷われた場合は、070-6544-3477(やすろー直通)
スタッフ一同でお待ちしております

148791642157f4ymrG8pCIV9q1487916419.gif

やすろーでした

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback