27 2017

子供部屋の大きさ


こんばんは!
4月号のシバチャンネルを締切前に書き終え、
ホッとしている、やすろーです

締切厳守ですね!

c580392258955e7325081fd1dadb6edb.png



さて、先週末も土曜日・日曜日と
たくさんの方のお打合せがありました

貴重なお休みに足を運んでくださり、ありがとうございます

パパママの打合せ中、キッズは
どうしても退屈しちゃいがちですが、

キッズルームが、こんな風になっていると
楽しく遊んでくれたんだなぁと嬉しくなります

お片づけと、除菌は、今田さん、百武さんにお任せ

IMG_8363.jpg

つぶらな瞳の、カバさんも

IMG_8362.jpg

決闘中の悟空さんと、ベジータさんも
なんだか嬉しそうでした

IMG_8361.jpg

家づくりのお話を伺う中で、パパさん、ママさんは、
お子さんの事を思っておられることを、つくづく感じます。

お家を新しく建てると、
周りを気にして、子供を怒らなくても
のびのびと好きに遊ばせてあげれる。

「新しいお家ができて、ママが優しくなった」なんて
喜びの声を聞かせてもらったこともあります

怒られる側も、怒る側も辛いですもんね。


お家を建てる時に、パパさんママさんがお悩みになるのが
子供部屋の広さです

g4g43gh34.jpg


平均的には、6帖 か 4.5帖

6帖派のご意見は、
・子供の友達が来た時に、あまり狭いとかわいそう
・中学生ぐらいになると狭く感じるかもしれないから
などなど

wet2t2t2.jpg


4.5帖派のご意見
・あまり広いと部屋にこもってしまいそう
・勉強をリビングでさせるつもりなので、必要最低限
などなど

もちろん
どちらが正解、不正解はありません。

そんな時は。
パパさんママさんが小さい頃、育ったお部屋の話を聞いて
嫌なこと、良かった事を思い出してもらい

設計をしていきます

紙の上の6帖、4.5帖という数字だけではなく
「お子さんが育っていく空間」として考えることが大切ですね

そんなやすろーは、高校生の頃まで
男兄弟3人で、3段ベットで寝ていました

dfqwegeqgqg.jpg



0 Comments

Leave a comment