27 2012

芸術

こんばんはー

絵心がないと言われる、やすろーです
中学校でも、美術は2でした・・・。

芸術は爆発だ!
この言葉の意味がよくわかりませんでした・・・。

ですが、この世の中には、それこそボンボコ爆発させる
いわゆる、才能のある方

絵心のある方がおられますよね


先日、ネットで見つけた一枚の絵
私にとっては、芸術というものを考えさせられる一枚でした

それが、こちら

トンボの正しい捕まえ方

tonnbo.jpg


僕がこれまで人生の中で
何気なく見てきた絵の中で

一番衝撃的でなおかつ
これほど繊細で、躍動感あふれる絵はありませんでした。

ちなみにシバサンホームの最高峰、
183cmのこくがん師匠も

(チラシノポスティングを終えTシャツ姿です。
※ちなみに夜中1時を軽く回っています)
IMG_3091.jpg

この通り、なんと色彩豊かな、デッサン・・・。
ひとつの丸が、色鮮やかに柔らかに重なり合って
まるでひとつの花のように、家族の夢を咲かせます・・・。

IMG_3089.jpg

お客さんもこんな上手に、
わかりやすく・・・。

IMG_3083.jpg

ご自身の想いを伝えてくださいます・・・。

IMG_3082.jpg


「芸術は爆発だ!」

岡本太郎さんの著書
「自分に毒を持て」の中で、岡本さんはこう話しておられました。
1330566073_060803_01.jpg


『一般に「爆発」というと、ドカンと大きな音が響いて、
 物が飛び散り、周囲を破壊して、人々を血みどろにさせたり、
 イメージは不吉でおどろおどろしい。
が、私の言う「爆発」はまったく違う。音もしない。物も飛び散らない』


『全身全霊が宇宙に向かってパーッとひらくこと。それが「爆発」だ。
 人生は本来、瞬間瞬間に、無償、無目的に爆発しつづけるべきだ。
 いのちの本当の在り方だ』

『芸術とは生きることそのものである。
 人間として最も強烈に生きる者、無条件に生命を突き出し爆発する、
 その生き方こそが芸術なのだということを強調したい』

んーなるほど!

わからん


昼下がりの現地調査

数多くの業者さん一人ひとりが、
個性豊かなインクなら

どんな絵が出来上がっていくのでしょうか・・・。

IMG_3087.jpg


0 Comments

Leave a comment