23 2014

だいごみ

気持ちがいい晴れ
そんな今日は、斑鳩町O様邸へ

23 (1)

配筋検査を受けてきました

23 (2)

現地で設計図書と一致しているか
1つずつ照合していく地道な検査ですが
とっても大切な検査です


その他にも鉄筋が設計図書通りの位置にあるか。
設計通りのピッチ(鉄筋と鉄筋の間隔)であるか、
使用されている鉄筋の径(直径)が設計図書通りであるかチェックです

grwg

結果は・・・・。

もちろん合格いただきました!

23.jpg

基礎屋さん、引き続き
引き締めていきましょう!

日陰に咲く、淡い色の紫陽花がとても綺麗です
ご近隣のかたにご挨拶

家づくりは、ご近隣の方々の温かいご協力のもと
初めて成り立つもの

23 (3)

引越しの時に、「いいお家ができたね!」と
近隣の方とすぐお友達になれるように。
これもシバサンの重要ミッションです


ところかわり。
7月の完成見学会を目指す、K様邸
断熱材を詰めた壁面にプラスターボードをはり終えました
この上にクロスをはってきます

23 (5)

プラスターボードまたは、石膏ボード
防火性・耐音性に優れれ火に強く、
音を伝えにくいという特性を持っているため、
万が一の時に備えると同時に、隣室・上下階での音の伝達を抑えてくれます。
また、温度・湿度に対して、伸縮しにくいため、施工性も高い材料です。


23 (7)

どんどん出来上がっていく現場風景を見て
大工さんとウキウキする。
まさに、現場監督の醍醐味ですね

うぃっしゅ!・・・DAIGO
えgfげ

0 Comments

Leave a comment