03 2016

方位磁石か!!


こんばんは
11月のコスチュームの準備が完了しました
やすろーです

今回は、少し無口な設定ですが、よろしくどうぞ。
11月19日(土)・20日(日)の見学会

そして11月23日のラジオ公開生放送で、出現いたします。

gw4ty24t24t.jpg

食べませんので、ご安心くださいね

今週は最低気温が平均7度と、冷え込むようで
紅葉もさらに色づくそうですね

IMG_6640.jpg

そんなこんな時期、
最近は、睡魔と常に戦っています。

なんにしても、眠たい。

gwghwg.jpg

タッキーが、クリスマスのプレゼントに
「彼女」を頼んだ
そうなので・・・

IMG_6651.jpg

やすろーも便乗して、
「サイボーグの身体」をお願いすることにしました

IMG_6653.jpg

いくつか書き忘れてしまって
動作音が静かで、なるべく軽量化、低燃費で、英語自動翻訳機能と
GPS案内機能とか。あとは、勇気も忘れずに搭載。サンタさんお願いします

rwdegr3.jpg

そんな事を言っても
サンタが来るのは小学4年生までです。
※参考元・・・しばべ家の鉄の掟


人間やっぱり睡魔には、勝てない。
睡眠は大切

という事で、今日は寝室の間取りに欠かせない
枕の向きについて、いってみましょう!


ちなみに、弟のひろしには
枕の向きは関係ありません。

空を飛んでいる夢を見ているのでしょう。

IMG_4947.jpg


枕の向きと言えば・・・
地球の自転や太陽の動きによって諸説あります。

まず、北枕

悪いイメージのほうが定着してしまっている北枕ですが、
北枕は煩悩を吹き飛ばして悪い気を流し、
悟りの状態をあらわす最も良い方角とされています

fv3gt34tg34.jpg


信頼関係・男女の愛・貯蓄・性をつかさどる方位で、
人間関係がうまくいき、健康運や金運も上がる方位とのことです。

足元が温かく、科学的にも良いと言われています

いつも間取りをお書きする際、第一に配置する方角です


続いてオススメは、東枕

太陽があがる方向、そのまんま東。
地球の自転の進行方向なので、良いとされています。

発展・成長・若さ・健康・チャレンジ精神をつかさどる方位で、
代謝が活発になり、早起きしやすい方位と言われています。

元気ハツラツとして、朝を迎えられるでしょう
特に、男の子の部屋にオススメしています

※頭皮には影響ありません。
rf3ergf34g.jpg


続いて、西枕

gr2w4g24g.jpg
サイデさんの好みのタイプ:西野カナ様です。
工事会社でいう、「トリセツ」は取扱説明書ではなく
取付け説明書なのである・・・。

太陽が沈むエネルギーを受ける方位。

熟睡しやすい傾向がありますが、寝た後のけだるさなど
あまりオススメできません



最後に南枕

地球の自転と逆の向きになり、
一般的に熟睡しにくいようです。
冷え性等の方にはオススメできない向きです。

タッちゃん、甲子園より冷え性のミナミを温泉に連れてって

wvgwrgrwgw.jpg
とりあえず、幼馴染設定が、うらやましい!


やすろーの結論とすると
北向き枕、そのまんま東向き枕を、おすすめいたします。

evbeg3rwg.jpg

ちなみに、やすろーは、
①就寝時・・・北向き枕
②トイレに起きて寝直し・・・西向き枕
③朝起きると・・・南向き枕 or 東向き枕です。

8c0df480fbdf7b658d5e74d5982cca30.gif

って、方位磁石か!!

どうも、ありがとうございました。
やすろーでした

0 Comments

Leave a comment